2012年04月18日

小学生、中学生は、スピードラーニングジュニアで知的に英語を学ぶ!3巻

ゴルフの石川遼選手がテレビCMで宣伝している英語教材
スピードラーニングジュニア」が我が家にやってきて3カ月目です〜!!

スピードラーニングジュニア 効果

おめでとう!ちゃんと、英語の聞き流し習慣が出来てます。
・・・ちょっとサボった日もありましたが(汗)

スピードラーニングジュニアの3巻は、小学生のあやかのお話です。
2巻の聞き流しの時「早く3巻になってあやかの話が聞きたいなぁ〜」と言っていました。
※2巻は、中学生のさとしのお話です。

わが子は小学生なので、あやかのお話が大好き。
親近感が湧くんでしょうね。

さて、3巻の内容は・・・

●あやかの話は、サンクスギビング
お友達のステファニーのお家に招かれたあやか。
サンクスギビングのパーティーにお呼ばれしたのでした。
アメリカの歴史を聞いたり、サンクスギビングの料理食べたりしました。

・・・アメリカの行事のお話ですね。
小学4年生の娘は、このお話の中で出てくる「ホットアップルソーダ」がとても気になっていて
「私、飲んでみたい〜!!」とCDを聞きながら毎回言ってますね(笑)
他にも食べ物がいくつか出てくるのですが、日本では馴染みのない料理に興味津々。
食べ物話は好きですね、娘さん。

●ジョン万次郎の回想録
ある船乗りがいました。船が難破して無人島にたどり着き、その後アメリカの船に拾われました。
ハワイに行って過ごした後、アメリカへ。そこで船長さんにかわいがられて学校にも行きました。
しかし、日本に帰ることを決意、なんとか日本にたどり着き牢屋に入れられたりしながらも、最終的には日本に西洋のことを伝え、江戸幕府で活躍しました。

・・・これ、いい話です。
歴史的に興味深い話ですし、子ども達と日本の歴史、アメリカの歴史について話題を広げることが出来ました。
息子は、幼稚園の時に購入した『世界地図帳』や、『人物事典』をひっぱり出してきて、お話の中にできた「マルコ・ポーロ」「クリストファー・コロンブス」「フェルディナンド・マゼラン」について図鑑をじっくり眺めていました。

スピードラーニングジュニアは、幼児英語教材とこのあたりが違っていてGoo.
小さい子用の英語教材ですと、童話とかぬいぐるみとか、動物などのお話や設定が多いので、小学生だとつまらないと思います。
イメージ的には、NHKのお母さんと一緒みたいな内容なんですよね、幼児英語教材は。

やっぱり子どもとはいえ、小学生・中学生になれば、英語を楽しんだり覚えたりというより
知的に英語を学ぶほうが楽しいのではないかと思います。




犬 息子のスピードラーニングジュニアのブログ

猫 娘のスピードラーニングジュニアブログ

ひらめき 公式サイトで効果を確認する
 >> 
スピードラーニングジュニア英語


posted by ママも英語を勉強中 at 14:21| Comment(0) | 小学生 英語 学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。