2012年03月22日

スピードラーニングジュニアの効果 発音の違いを指摘

ゴルフの石川遼選手がテレビCMで宣伝している英語教材
「スピードラーニングジュニア」が我が家にやってきて2カ月目。

1ヶ月目、1枚目のCDの中で子ども達が気にいったフレーズが

「Come on, it's chocolate.」「おいおい、チョコレートだよ!!」
「Awesome!!」「すっげ〜!」

・・・でした。

この「Awesome!!」を、私が真似して言ったところ息子が
「お母さん、オーサム!じゃなくて、ア(オ)−サム!だよ」と発音を指摘。


家に帰って、スピードラーニングジュニアのCDを聞き直してみたら、
息子の言うとおり、私の発音は間違っていました。

大人はとかく、自分の頭の中にストックされている情報があるがために、
何か聞いた時に、自分が知っている音や事に置き換えてしまうことがあるのではないでしょうか。

その点、子どもは聞いたら聞いたままを素直に受け取るので
スポンジが水を吸い上げるがごとく、英語を聞き流しすると頭にそのままの英語がインプットされるのではないか?と思いました。

これが、スピードラーニングジュニア効果なのかな。

seesaaVol2.JPG

スピードラーニングジュニアの聞き流しをはじめて2カ月経ちました。
今は2枚目のCDを聞いています。

小学3年生の子ども達は、聞き流しをしてドンドン英語を吸収しています。
1枚目は、2週間もたたずにフレーズを口にしたり、CDより先に英語を言ってみたりしていました。

2枚目になって、初めは日本語が気になって「英語&日本語」のCDを数回聞いていましたが、お話の概略がつかめるとその後はずっと「英語オンリー」のCDを好んで聞く・聞き流しするようになりました。

朝と夕方の食事の時間に、スピードラーニングジュニアを聞き流しするのも習慣化出来ました。
2ヶ月目は割と淡々と親子で聞き流ししています。




犬 息子のスピードラーニングジュニアのブログ

猫 娘のスピードラーニングジュニアブログ

ひらめき 公式サイトで効果を確認する
 >> 
ジュニア英語 スピードラーニング




posted by ママも英語を勉強中 at 21:56| Comment(0) | スピードラーニングジュニア 効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。